新着情報

2018年09月06日

精米HACCP取得しました!


弊社工場は、消費者に安全な食品を提供することを目的とした食品安全マネジメントシステム「精米HACCP」認証を平成30年9月に取得しました。

精米HACCPとは国際基準の食品安全管理手法です。今回、工場の安全・衛生水準の高さを認めていただく事ができました。

弊社は全国的にも珍しく、うるち米ともち米で精米ラインを完全に分け、コンタミを防止しています。また、光選別機や金属検出機による徹底した混入防止の体制を整えています。

今後も皆様に安全・安心なおいしいお米をお届けするため、全社員で努めてまいります。


■精米HACCPとは(Hazard Analysis Critical Control Point)
食品の安全確保の国際標準であるHACCP手法に基づき、精米工場において、精米の安全を確保し、品質管理、衛生管理、汚染防御管理を行う総合工程管理の取り組みです。

http://rice-haccp.jp/